横浜~東京のグルメ情報です。京都、大阪、神戸などの関西グルメ情報も少々。Benriに使えるグルメブログ。美味しいものを求めて横浜と神戸を行ったり来たり!?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カキ氷と赤福餅大好きな私としては、絶対食べに行かなくてはいけませにゅっ!って思い続けてたのがこの「赤福氷」。
そもそもこの赤福氷の存在を知ったのはネットのお友達からの情報。
赤福餅とカキ氷のコラボってだけで私の中での期待は膨らむ膨らむ。(笑)
でも名古屋に行く機会もなければ、ましてや伊勢や鳥羽なんてわざわざ狙って行かない限りは「ついで」は有り得ない。
しかも赤福氷は期間限定。
いつかいつかと思いつつなかなかチャンスがないままだった。

ところがところがお盆休みに突然家族旅行をすることになり(決まったのは8月に入ってから)、空いてるところで神戸から一泊で車でみんなで行けるところぉ~ってことで行先は伊勢・鳥羽に決定!
これは一世一代のチャンス到来でございますぅ!!

伊勢神宮にお参りするって決まった時から、私の頭の中はひたすら赤福氷。
車の中でも赤福氷を連呼して家族や親戚を洗脳。(笑)

激暑の中、内宮を参拝したあと遂に憧れの赤福氷へ!!

NEC_1589.jpg

NEC_1590.jpg

NEC_1587.jpg

お店の中は赤福氷を食べる人で満員。
まずは食券を買わなきゃならないんだけどもちろん大行列ね。

NEC_1616.jpg

ってことで食券購入係りは父に任せたっ!ヾ(^_^;)オイオイ

父が並んでくれてる間に私達はなんとか席を確保。
待ってる間にお店の方が冷たいお茶を持ってきて下さるのが有難い~。

待つこと20分ほどで念願の赤福氷が運ばれてきたぁぁぁぁぁぁ!!

200908131501000.jpg

見た目は普通の宇治氷。
でもしゃくしゃくと何口か食べるとじゃじゃぁ~んっ♪

NEC_1582.jpg

餡子とお餅が別々になった赤福餅が登場でございますぅ。
激暑の中汗だくになって歩いた後のかき氷っていうだけで最高なのに、そこに大好きな赤福餅が入ってるだなんてsatominさんこの上なき幸せ♥
カキ氷の量も多すぎず少なすぎずだし、赤福餅の滑らかなこし餡が氷と抹茶と溶け合ってほんとおいしい。
ずっとずっと手が届かなかった憧れの人に逢えたぁ♪みたいな。(笑)
赤福餅追加トッピングとか、ラーメンの替え玉みたいな「替え赤福」とかあったらもっといいのになぁ。(・_・)ノ☆(*__)

ちなみに赤福氷は私が行った「内宮前支店」以外でも、赤福本店、五十鈴川店、鳥羽支店、二見支店、二見プラザ店、松坂屋名古屋本店、ジェイアール名古屋タカシマヤ店で食べられるそうです。
赤福餅ファンの方は是非是非食してみて下さいねぇ。

伊勢名物と言えばこれも!小学校の修学旅行の時に買って帰ったんだよなぁ♪今回もお買い上げでポリポリ。


何故か山陰名物になってるけど。
ってことは本家は山陰地方なのかな?(笑)

「赤福内宮前支店」
三重県伊勢市宇治今在家町7
定休日:無休
営業時間:午前9時~午後5時(繁忙期時間変更有)
TEL:0596-22-7000

応援ぽちっとな宜しくお願いします。
今日は何位かなぁ?(((o(^。^")o)))ワクワク
       ↓
にほんブログ村
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
くつろぐブログランキング
ランキング広告ドットコム
JB女性ブログランキング
ファイブ ブログランキング
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sakanabiyori.blog57.fc2.com/tb.php/368-e7c17dc0
横浜~東京のグルメ情報です。京都、大阪、神戸などの関西グルメ情報も少々。Benriに使えるグルメブログ。美味しいものを求めて横浜と神戸を行ったり来たり!?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。