横浜~東京のグルメ情報です。京都、大阪、神戸などの関西グルメ情報も少々。Benriに使えるグルメブログ。美味しいものを求めて横浜と神戸を行ったり来たり!?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.09.24 小さな命
この前新聞でペット引取り有料化の記事を読んだ。
年間に36万匹以上のが殺処分されてるのを減らすことが目的らしい。
この数字、すごい数字だと思う。
「匹」っていうからさらっと聞き流せるかもしれないけれど、もしこれが「人」だったらどうだろう?
「匹」だって「人」だって同じ命なのに・・・。
でもでも小鳥でも、小さな命はその手に抱いた時から責任がある。 その命を最後まで尊重して精一杯の愛情を注ぐ義務がある。
その子の一生をどのようなものにするのかは全てその命を抱いた人間にかかっている。
家族の一員として迎えた日から最期の瞬間までちゃんと向き合わなければならない。
人間もそうであるように、小さな命も「どういう最期だったか」が大事なのかもしれない。
そう思うと殺処分にされる命はいったい何の為に生まれてきたんだろう。
有料化にして減らそうというよりも、人間の意識を変えることを考えたほうがいいんじゃないかって思う。

私は動物が大好きで小さい頃からたくさんのペットと暮らしてきた。
目の前で生まれた命。
そして手の中で消えて行った命。
中学生の頃、初めて「ペットの死」に直面した時のショックはほんとに大きかった。
2週間立ち直れなかった。
でも年齢を重ねて、そのあいだにいくつもの小さな命を見送ってきたおかげで今では違う視点で捉えることができるようになった。
っていっても居なくなったという現実を寂しいと思うことはかわらないけど。

あっ、なんか堅苦しいお話になってしまいました。(;^_^A

とにかく不幸に消える小さな命はできるだけ少なくしたい、しなければならないことだと思います。

今年の7月にお星さまになった私の宝物だった「ぴろぴろ」を去年の8月にお星さまになったこれまた私がどうしてもどうしても欲しくて我が家に迎えた「リズ」を紹介します♪

ぴろぴろ(誰ですか?変な名前だって笑ってるのは!(笑))はコザクラインコのイエロ-種ルチノ-の男の子。


2004022015400000.jpg

phjfile-7.jpg

なんとなんと12年と4ヶ月という長い間、私に幸せを送り続けてくれました。
人間と同じ「飽食」のせいで・・・っていうか小鳥の食事について勉強不足だった私のせいで脂肪肝になってしまい、常に肝臓疾患を抱えて何度も通院。危険な状態になって入院したことも数回ありました。
でもちゃんと元気になってまた私のところに戻ってきてくれた。
かなり変わり者の神経質で、私が居ないとエサも食べないというぐらいベッタリな甘えん坊でした。
10歳を越えた頃から、年齢のせいと血液中の脂肪濃度が高いせいですっかり色が変わってしまって、「爺様」になってからは別の鳥みたいだったけど・・・。(;^_^A
200602041417000.jpg


そしてこちらがシベリアンハスキ-のリズ。
毛色は白黒、ブル-アイの女の子でかなり高飛車な「お嬢様」に育ってしまった・・・。(笑)
phjfile-5.jpg

phjfile-6.jpg

phjfile-4.jpg

まだ日本にハスキ-がほとんど居ない頃、雑誌で見たハスキ-に一目ぼれしてしまった私。
その時家にはヨ-クシャ-テリアがいたんだけど、どうしてもどうしてもどぉ~してもハスキ-と暮らしたいという思いを諦めることができなかった。
それから7年後、ついに念願のハスキ-を抱くことができた。
身体が弱くてすごく小さかったリズを長年のお付き合いのある獣医さんは「柴ぐらいにしか大きくならないかもしれない。」っておっしゃった。
でもリズは25キロまで立派に育って(一時は育ちすぎだった(笑))6匹の子まで産んでくれた。
のときから爪に私とおそろいのマニキュアを塗って、時々まつげにブル-のマスカラをつけたりしてたんだけど、「かわいいねぇ、きれいだねぇ」って褒められることが嬉しくて、リズは嫌がらなかった。
今から思えば我慢してたのかなぁ。(;^_^A
でも私がお化粧してると隣に座ってじっと見てたし、マスカラ塗り塗りしてもじぃ~っとしてたからリズ的にはOKだったんだろう。(笑)
お庭にリズ用の大きなフェンスと舎を買ったのに、いつのまにか室内犬になってしまって、冬でもほわほわの毛だった。(笑)
去年のお盆休み明けに14歳と11ヶ月でお星さまになった。
ダイニングテ-ブルで食事をしようとすると自分の席(って勝手にリズが決めただけ)の椅子に人間と同じ様にちゃんと座ってた姿が忘れられない。

この前sachikoさんの「負け犬とワンコのだらだら日記」http://makeinuwanko.blog58.fc2.com/で、ペットの展示販売やロ-ンでの販売はやめたほうがいいんじゃないかって話が出ていたんだけど、本当にそう思う。
命なんだから。
本当にどうしても欲しい人がちゃんと準備を整えてから責任を持って命を預かるべき。
展示販売をやめれば不幸な命は間違いなく減るんじゃないかなって私も思う。

ペットを飼ってらっしゃるみなさん、私達より間違いなく先にお星さまになってしまうその小さな命。
後悔しないように精一杯向かい合ってあげて下さいね。
その子を幸せにするも不幸にするもあなた次第です。

って今日はちょっとまじめなこと書いてみましたぁ♪(^ー^)v

viralarticle「腕に抱いたその時からその子の幸せはあなたにかかっています」

応援ぽちっとな宜しくお願いします。
今日は何位かなぁ?(((o(^。^")o)))ワクワク
       ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
くつろぐブログランキング
ランキング広告ドットコム
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sakanabiyori.blog57.fc2.com/tb.php/33-87ce0252
横浜~東京のグルメ情報です。京都、大阪、神戸などの関西グルメ情報も少々。Benriに使えるグルメブログ。美味しいものを求めて横浜と神戸を行ったり来たり!?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。