横浜~東京のグルメ情報です。京都、大阪、神戸などの関西グルメ情報も少々。Benriに使えるグルメブログ。美味しいものを求めて横浜と神戸を行ったり来たり!?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.11.23 京料理えのき
料亭『土井』で料理長を、また食物史学の研究家として多くの著書ある料理人・榎木伊太郎さんが独立して開いたお店「京料理えのき」。
c1a8.jpg

町家を改装して作られたお店で生粋の京料理を楽しむことができます。
この日はお昼のミニ会席をいただきました。
お料理の名前をお伺いすることも忘れて、夢中で食べちゃったから料理名は不明です。ゞ(ーー*)おい

先付けは蛸の柔らか煮。
fcf6.jpg

揚げ物は白身の魚。
里芋を裏ごししてあげたものも。
412a.jpg

お造りはマグロとスルメイカ。
スルメイカとは思えない甘さで、食べたらイカの種類はだいたいわかる私だけど、口に入れた瞬間わかりませんでした。
851e.jpg

鯛の兜煮。
138e.jpg

ほっこりした里芋の煮物。
4f90.jpg

焼き茄子の煮浸し。
69ac.jpg

松茸と名残鱧のお吸い物。
be11.jpg

炊き込みご飯。
お代わり自由です。(^_^)
d18a.jpg

デザート。
cb26.jpg


ミニ会席だけどお腹いっぱい。
器もお料理の見た目も美しく、味はとっても繊細。
京料理の真髄でございますね。(^_^)

ご主人の榎木伊太郎さんは、茶懐石京料理の世界では著名な方で、食物史学会のメンバーで大学で講義もされているとのこと。
食べ物や野菜などの故事来歴にとっても詳しい方で、この日も大根のルーツについて詳しくお話をきかせていただきました。
おいしいお料理を食べながら賢くなれるってちょっとすごいですよね。
えのき」を訪れる時は、是非カウンターに座ってご主人のお話を伺いながらのお食事をおススメします♪


京料理えのき」のご主人・榎木伊太郎さんの「日本料理大皿の盛り込みと提供の工夫」
   ↓



京料理 えのき
京都市下京区麸屋町通松原下ル
営業時間:11時半~14時半、17時半~21時半
定休日:月曜日(月2回)
TEL:075-352-0003


応援ぽちっとな宜しくお願いします。
今日は何位かなぁ?(((o(^。^")o)))ワクワク
       ↓
にほんブログ村
FC2&シーサーブログランキング
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
くつろぐブログランキング
ランキング広告ドットコム
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sakanabiyori.blog57.fc2.com/tb.php/235-24058da2
横浜~東京のグルメ情報です。京都、大阪、神戸などの関西グルメ情報も少々。Benriに使えるグルメブログ。美味しいものを求めて横浜と神戸を行ったり来たり!?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。