横浜~東京のグルメ情報です。京都、大阪、神戸などの関西グルメ情報も少々。Benriに使えるグルメブログ。美味しいものを求めて横浜と神戸を行ったり来たり!?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回のメインはオニカサゴとオナガダイ。
オニカサゴは目測1.7~8キロってところかな。
これはなかなかすごい。
前日に釣ってきたのを生かしたままお寿司屋さんに連れて行って、そのままお店の水槽で1泊。
水槽にオニカサゴキープ。
冷蔵庫にオナガダイキープ。
次の日にゆっくりみんなで食べましょうってことになりましたぁ。
200611261417000.jpg

前日からほとんど動かないでオニカサゴさんご滞在でした。(笑)

まずはオナガダイシャブシャブでございます。
200611261448000.jpg 200611261450000.jpg

200611261450001.jpg 200611261502000.jpg

オナガダイのシャブシャブなんてそうそう食べられるものじゃないからかなりドキドキ♪
赤い色がほんとにきれい。

オナガダイシャブシャブを食べてたら、オニカサゴの活け造り登場~♪ まだ顔が動いてるのがすごい!
Dsc00236.jpg 200611261526000.jpg

身はもちろんおいしいんだけど、一番人気はやっぱり胃袋でその次は肝。
胃袋と肝が真っ先になくなりましたぁ。(笑)
200611261516000.jpg 200611261515001.jpg


大きなオニカサゴだから3人で食べたらオニカサゴでお腹いっぱい。
なんて贅沢なんだぁ!(^ー^)

オナガダイシャブシャブしたあとの出汁にオニカサゴの頭とアラを入れてお味噌汁にしてもらった。
土鍋でそのまま作ってもらったから、土鍋味噌汁ぅ。
200611261626000.jpg 200611261629000.jpg

大型オニカサゴの身って繊維質でカニの身みたいです。
甘くて歯ごたえがあって・・・んもぉ~最高♪
200611261630000.jpg

大きすぎて3人で食べきれないってねぇ。(;^_^A
って言いながら結局食べちゃった。

オニカサゴとオナガダイでお腹いっぱいになったから、今日はお寿司屋少しだけ。
200611261625000.jpg 200611261624002.jpg

200611261624001.jpg 200611261624000.jpg

オナガダイ、オニカサゴ、サバ、中トロ、アナゴ、エビ。
いつもはカウンターだけど、今日はお鍋だったからお座敷。
お寿司も盛り付けて持ってきてもらった。

もう食べられないぃ~って動けなくなるまで食べて、「オナガダイ&オニカサゴの会」は終了~♪
ご馳走様でございましたぁ。m(__)m

いっぱち竹寿司
藤沢市湘南台2-2-1 シーライト1F
TEL:0466-43-6848
営業時間:11:30~23:00
火~土曜日11:30~23:00/日曜日11:30~22:00
定休日:月曜日


せっせと投稿しています→viralarticle



応援ぽちっとな宜しくお願いします。
今日は何位かなぁ?(((o(^。^")o)))ワクワク
       ↓
にほんブログ村
FC2&シーサーブログランキング
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
くつろぐブログランキング
ランキング広告ドットコム
スポンサーサイト
2006.11.27 WIRED CAFE・横浜
ゆったり落ち着けるカフェでネットがしたい。
そんなときにピッタリなのがここ、「WIREDCAFEワイアードカフェ)」です。
横浜駅西口ジョイナス4F。
都内にいくつか店舗を展開しているお店です。

横浜店ではパソコンが使える席は4席。
奥行きのあるテーブルになっているので、ハンドバッグを置いたりキーボードやマウスがあってもそれほど邪魔にならずに、食事もできます。

所謂漫画喫茶とかネットカフェとは違うのでとにかく寛げる。

メニューも一手間かけたものが多くて、しっかりお食事もの、スイーツ、ドリンク・・・結構目移りします。(*^-^*)

私はここを利用したのは今回で2回目なんだけど、迷惑も顧みずついつい長居。

噂によれば1オーダーでパソコン利用1時間ってことらしいんだけど・・・。(;^_^A

今回はチョコバナナフレンチトーストとアイスティーのセット。


その次にフランボワーズティラミスという恐ろしいスイーツWで5時間ネット。(爆)

お友達は私が到着した時すでに到着していてランチ代わりのシーザーサラダをオーダー済み。
そのあと、モルツとジャーマンソーセージポテト(写真はすでに食べ散らかし中(笑))を追加。


このポテトとソーセージ、カレー粉がかかってスパイシーで美味しいのぉ♪・・・ってそれはお友達のだろっ!ばしぃ!!( ・_・)ノ☆(*_ _)

私が食べたチョコバナナフレンチトースト、ちょっとすごいです。


フレンチトーストにアイスクリームにチョコにバナナにシューまで乗っかってる。
「これは一人じゃ食べきれないかもぉ。」っていいつつあっという間にこの状態。(;^_^A


そのあとになんでまたティラミス食べてるんだか自分でも意味不明。


あわせると4つオーダーしたから4時間はOKだしぃ~って思ったけど、パソコン2台占領してるからダメダメじゃぁ~ん。(; ̄ー ̄A アセアセ

本当はもうちょっと早く終わるはずだったんだけど、1時間半かかって作った文章、保存ミスで半分消しちゃったんだもぉ~ん。(T_T)
おかげでティラミスの上に乗っかってたアイスクリーム溶けちゃいました。(涙)

でもここは普通のカフェだから、パソコン使いに来る人ってあんまりいないみたい。

メニュー充実で雰囲気もいいし、パソコン使って共同作業が必要な時の定番スポットになりそうですぅ♪
スイーツ並べてひたすらパソコンに齧りついてる女性がいたら、それ私かもぉ。(^_^;)

「WIRED CAFE」
横浜市西区南幸1-5-1 横浜駅西口相鉄ジョイナス4F
営業時間:10時~22時(LO.21時)
TEL: 045-312-1073


せっせと投稿しています→viralarticle


応援ぽちっとな宜しくお願いします。
今日は何位かなぁ?(((o(^。^")o)))ワクワク
       ↓
にほんブログ村
FC2&シーサーブログランキング
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
くつろぐブログランキング
ランキング広告ドットコム
赤坂の料亭松葉屋の湯葉や豆乳を使ったお惣菜やデザートを扱うお店。
こちらも神奈川初出店です。

お店の前を通るたびに気になってたのはやっぱりスイーツ


ゆば入りとろとろ豆乳スイーツ」という名前の豆乳プリンです。

岩手県産の、南部しろめ種大豆と秘伝種青豆とちゃげ丸種黒豆の三種類。
色の違いはあるけど、そのほかは豆の香りが少し違うぐらい。
厳選されたこれらの大豆から風味豊かな豆乳が作られます。
そしてその豆乳が湯葉や豆腐に変わりこのスイーツの誕生です。

これは青大豆。
和み系のうすいグリーンです。

実は私は豆が嫌い。
牛乳もできれば飲みたくない。
ってことで豆乳はかなりの「敵」なのです。

それなのに湯葉は大好き。
この時点でかなり矛盾していますよね。(;^_^A

そして今回食べてみたこの、ゆば入り豆乳とろとろスイーツ



豆乳が苦手な私が食べられるのかどうか・・・って思ったら・・・。

おいしいっ♪(*^-^*)

大嫌いな豆乳に嫌いな豆の香りがほんわり、ちなみに牛乳も嫌い。
それなのになんでおいしいの?

全く納得行きません。ヾ( ̄ー ̄;)ォィォィ

豆、牛乳、豆乳嫌いな私が何で一口食べて満足顔なんでしょうか?

さすが赤坂松葉屋です。(笑)


しっかりした食感とやさしい甘さはとってもヘルシー。
舌触りはとってもクリーミーです。
黒蜜や小倉あんのトッピングもありますが、そのままでも十分美味しいです。


高たんぱく、低カロリーの大豆が原料なわけだから見た目以上にヘルシー。
カロリーが気になる方やダイエット中の方には特にお薦めです。

売り場の方も「カロリーを気にせずに食べられます。」っておっしゃっていました。


このスイーツ以外に、ゆばのお惣菜、茶碗蒸し、豆乳ごま豆腐、佃煮や巻物や炊き込みご飯なども販売しています。

お惣菜にご飯物からデザートまで揃えて「豆腐・湯葉尽くし」がお手軽にお家で楽しめる。
そんなお店です。


せっせと投稿しています→viralarticle


応援ぽちっとな宜しくお願いします。
今日は何位かなぁ?(((o(^。^")o)))ワクワク
       ↓
にほんブログ村
FC2&シーサーブログランキング
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
くつろぐブログランキング
ランキング広告ドットコム
最近時々見かけるようになった立喰いタイプのお寿司屋さん。
ラゾーナ川崎にも登場しました。
寿し常」。
ラゾーナ川崎プラザ唯一のお寿司屋さんです。
といっても普通の店舗がメインでその隣に立喰いのコーナーがあるだけで、立喰い専門というわけではありません。


実はこのお店、「小腹が空いたときにとりあえず少し摘みたい時にぴったり。」ってことで、私の馴染みのお店の女将さんに教えてもらいました。
そのお店というのは天然活けものフグやA5ランクの和牛など、こだわりの食材を使うお店。
そこの女将さんのお薦めならばということで行ってきました。

小さなカウンターにはもちろん椅子はありません。


なんだか不思議な空間です。
もう一つビックリするのが1貫130円という値段。
ただし注文は2貫単位になります。
最後の一種類だけは1貫でもOKだそうです。

サクを見ただけでなんの魚だかほとんどわかるぐらいの魚好きの私は、食べる前にネタケースチェックをしてしまいます。(;^_^A

130円という驚異的な値段からして、変わったネタはないだろうと思いきや、アオダイやイシダイを発見!
さすがにこの二つはサクを見ただけではわかりませんでした。

イシダイはともかく、アオダイはあまりお目にかかりません。
伊豆諸島や銭洲などに遠征釣りに行くと時々釣れる青銀色のきれいなお魚です。

プリン、ツルンとした白身は似た食感のお魚はほかにいないかも。

旬のスミイカは柔らかくて甘い~♪


玉子も甘すぎずしょっぱすぎずで私の好きな味でした。


キンメ、サバ、アカガイ、カツオ、ブリ、マグロ赤身、マグロ大トロ、サバ、カツオ、ウニ、エビ・・・一通りいろいろ食べてお腹いっぱい。
軽く摘むはずだったのにぃ。(笑)






最後に普段はほとんど食べない子持ち昆布を食べてみました。
ここではカツオのなまり節を削ったものをトッピングしてくれます。
そのカツオで一気に味にアクセントがつきます。
このアイディアいいですね。


子持ち昆布お薦めです。

ガリと一緒に出てくるヤマゴボウのお漬物も美味しくてポリポリ食べちゃいました。


この立喰い寿司、本格的にお寿司を食べたいというのではなく、ファーストフード感覚で軽く摘む・・・所謂「小腹が減った」時にはピッタリです。

ちなみに立喰いコーナーではなく、普通のお店のほうではお寿司は1貫145円だそうです。


お魚というものは自然が相手なので、常に同じレベルをキープすることは難しいです。
その為、お寿司屋さんのネタは日によってどうしてもレベルに差がでてきてしまいます。

それらの事情や料金設定を踏まえて、自分の「舌」に融通を利かせるだけの余裕を持って行くのがいろんなお寿司屋さんを楽しむ為のコツかもしれないですね。

お寿司ほど幅の広い食べ物って無いんじゃないかなって最近つくづく思う私です。(*^.^*)


「海鮮処 寿し常
川崎市幸区堀川町72-1 ラゾーナ川崎プラザ4F
営業時間:11時~23時
定休日:年中無休
TEL:044-874-8414


せっせと投稿しています→viralarticle


応援ぽちっとな宜しくお願いします。
今日は何位かなぁ?(((o(^。^")o)))ワクワク
       ↓
にほんブログ村
FC2&シーサーブログランキング
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
くつろぐブログランキング
ランキング広告ドットコム
ドライフルーツナッツドライフルーツを使ったお菓子のお店。
神奈川初出店でラゾーナ川崎に登場した「ag・ri」(アグリ)です。


店名の「ag・ri」はAgriculture「農業」からきています。

とにかくたくさんのドライフルーツ

カチカチに乾燥したのではなくフルーツのみずみずしさはしっかり残ったセミドライ状態です。
口に入れたときにほわっと香るフルーツの香りと、柔らかな食感。
余計な糖分を加えていないのでフルーツそのものの味が楽しめます。

ドライフルーツそのままでも十分に美味しいのですが、せっかくなのでドライフルーツを使ったスイーツを購入しました。

アップルタルトパイにドライフルーツチョコレート

アップルタルトパイは見た目はとっても素朴でシンプル。
飾り気のないホームメイドのお菓子のよう。


ドライアップルはほどよい柔らかさとジューシー。
タルト生地もバターの風味があまり強くありません。
外側のパイもほんとにあっさり。

飾り気のない見た目の理由が食べてみてよくわかりました。

主役はドライアップルなんですよね。

シンプルなタルトもパイも、全てがドライアップルを引き立てる為。
フレッシュフルーツではなくてドライフルーツの美味しさを引き出そうとするとこうなるんだなぁって納得。
さすがドライフルーツ専門店のスイーツです。

ドライフルーツチョコレート
数年前からよく見かけるようになった、フレッシュフルーツにチョコレートコーティングしてあるお菓子のドライフルーツバージョンです。

マンゴーとアプリコットを選んでみました。


マンゴーはミルクチョコレート
これも予想通り甘くはありません。


ドライマンゴーのコクと甘味が凝縮されているのでチョコレートは脇役。

普通で考えるとチョコレートの甘さに薄くスライスされたドライマンゴーが負ける?って思うけど大丈夫。
ドライフルーツは旨みがぎゅっと詰まってるので、フレッシュフルーツより口の中では存在感があるのかもしれません。

アプリコットはホワイトチョコレート。
カシューナッツがトッピングされています。


酸味の強いアプリコットと油っぽくないカシューナッツと甘さ控えめのホワイトチョコレート。
見た目はかわいいけれど大人のスイーツって感じです。

ドライフルーツチョコレートは、ドライフルーツだけだとちょっと抵抗のある人にもチョコレートでまろやかさがプラスされているので食べやすいと思います。


レーズンやアプリコット、マンゴーなどのメジャーなものから、メロンやさんざしやモモといった珍しいものまで、いろんなドライフルーツとナッツが揃っています。


量り売りで買うことができるので気に入ったものを少しずつ買って、ヨーグルトに入れて食べるのもお薦めです。

ビタミンが豊富で四季を通じて食べられるドライフルーツは今「マジカルサプリメント」として注目を浴びているそうです。
美容と健康にバッチリなおやつですね。


せっせと投稿しています→viralarticle

応援ぽちっとな宜しくお願いします。
今日は何位かなぁ?(((o(^。^")o)))ワクワク
       ↓
にほんブログ村
FC2&シーサーブログランキング
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
くつろぐブログランキング
ランキング広告ドットコム
2006.11.21 赤福餅
伊勢名物赤福餅~♪
200611192011000.jpg 200611192012000.jpg

旅行のお土産に頂きましたぁ。

赤福餅って、関東ではあまり馴染みはないかもしれないけど、全国のお土産の中で売り上げNO.1らしいです。

私は神戸生まれの神戸育ち。
バリバリ関西人なので大好きです。
小学校の修学旅行が伊勢・鳥羽だったのでその時のおみやげも赤福餅でした。

柔らかいお持ちと甘さ控えめなこれまた柔らかいこしあんがとっても美味しい♪
つやつやのこしあんはとっても滑らかで斜めにするとすぐに変形する柔らかさ。
200611192015000.jpg 200611192018000.jpg

200611192024000.jpg 200611192020001.jpg

今でこそちゃんと一つを食べるんだけど、実家に居たときは赤福餅のお餅だけ食べてあんこを丸めて並べておくという悪戯をよくしました。 赤福餅二つ分のあんこがあれば、見た目に赤福餅一つと同じ大きになるのだっ。

いやぁ~、懐かしいなぁって思いながら食べていてふと気付いたことがあります。
赤福餅に必ず入ってるヘラ。
今回のは木製のものでした。
今まで食べたのってプラスチックのヘラが多かったような・・・。
200611192020000.jpg


聞いてみるとちゃんと理由があった!

「あかふく」って書いてある木のへらが入ってるのは本店で作られたものだけ。
それ以外のはプラスチックのヘラになっているんだって。

へぇ~、今まで全然知らなかったぁ。\(@O@)/

昔からかわらない伊勢名物赤福餅。
やっぱりこれ好きだわぁ♪ 気をつけないと8個入りでも一人で完食しちゃいそうです。(爆)


せっせと投稿しています→viralarticle



応援ぽちっとな宜しくお願いします。
今日は何位かなぁ?(((o(^。^")o)))ワクワク
       ↓
にほんブログ村
FC2&シーサーブログランキング
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
くつろぐブログランキング
ランキング広告ドットコム
なだ万
言わずと知れた日本料理のお店です。
お店でのお食事も、デパ地下のお惣菜もはずれがないですよね。
少量のお弁当でも一品一品手抜きがありません。

なだ万ラゾーナ川崎店には限定商品があります。
お惣菜?って思いきや、なんとどら焼き

なだ万どら焼きだなんて、チェックせずにはいられません。
種類は3種類。
あずきと鳴門金時とえんどう豆。

名前はクリームどら焼き

さすがに3つは食べられないので、変わりダネの鳴門金時とえんどう豆のどら焼きを購入しました。


鳴門金時は、中のクリームだけなら洋菓子のよう。

鹿児島のお土産で有名な「唐芋レアチーズケーキ」というお菓子があるんですが、それによく似た味。
甘いさつまいもをクリームにしてあるんだけど、スイートポテトの中身のようでとっても美味しいです。


このどら焼き、中身はまさに甘味を抑えた上品なスイートポテトを滑らかなクリームにしたって感じなんだけど、がわの部分のかすかなお醤油風味がしっかり「和菓子です」って主張しています。

どら焼きのがわのお醤油風味を意識して食べたことは無かったんだけど、なだ万のどら焼きはしっかりお醤油が入ってることがわかります。

冷静に考えるとスイートポテトにお醤油・・・( ̄∀ ̄;)汗・・・ってなるけど、実際はどうかというとバッチリ美味しい!(笑)


鳴門金時がこれだけ美味しかったってことは、えんどう豆も気になりますよね。
私、えんどう豆大嫌いだけど。(笑)

えんどう豆クリームの色も見てみたいし、一口だけ食べてみようと思ってたのに、私の口に入ることなく無くなっちゃいました。(-"-メ)

せめて写真ぐらい撮らせて頂きたかった・・・。

ってことで今回は鳴門金時だけのレポートです。(-_-;)



せっせと投稿しています→viralarticle


応援ぽちっとな宜しくお願いします。
今日は何位かなぁ?(((o(^。^")o)))ワクワク
       ↓
にほんブログ村
FC2&シーサーブログランキング
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
くつろぐブログランキング
ランキング広告ドットコム
2006.11.17 あずき屋
ラゾーナ川崎プラザにある和菓子のお店。
あずき屋という名前だけど、元のお店は川崎区本町にある「東照」というところ。

綺麗な季節の和菓子がお手ごろ価格で並んでいます。
200611121742000.jpg
普通ならそっちのはずだけど、今回目に留まったのはミニサイズにきんつば。

普通のあずきのきんつばと紫芋の二種類あります。
お腹いっぱい状態でのお買物だったので、いつもならあれもこれもと試したいところですが、かなり控えめ。(笑)

二種類のきんつばと、カップ団子、そしてちょっと変わりものの「クーべルチ」というお菓子。

クーベルチはチョコレートケーキなので恐らく「クーベルチュール」から取られた名前でしょう。


和菓子やさんのチョコレートケーキということでかなりあっさり。
チョコレートケーキの中に胡桃と杏ジャムが入っていて、上部だけチョコレートコーティング。


確かに洋菓子のチョコレートケーキとはかなり違う。
チョコレートの重厚なコクは無いんだけど、その分和風な感じ。
チョコレート饅頭の雰囲気。
胡桃のアクセントが効いててちょっと面白いです。

きんつばはよく見かけるのよりサイズが小さくてさいころ型。


あずきはちょっと甘めだけど、小さいのでしつこくはないです。
きんつばのサイズは小さくても中身のあずきはしっかりしててつやつや♪


紫芋は舌触りが滑らかな紫芋羊羹って感じ。
こちらは甘さ控えめでヘルシーです。



カップ団子は、普通の白玉と蓬白玉が二つずつ入っています。
蓬の風味はあまり強くないので、蓬大好きな人にはちょっと物足りないかもしれません。


ちなみに私は何気ない蓬風味が好きなので、このタイプはちょうどいい♪
こちらも餡は甘めだけど、量が少ないので重くはありません。


本格的な季節の和菓子だけじゃなく、少しひねりを入れたお菓子がたくさん。
ちょっと変わった和菓子を軽く食べたいっていう時にはピッタリなお店だと思います。

ショーケースの中にお行儀よく並んでいる綺麗な和菓子を見ると、季節感たっぷり。
やっぱり和菓子って素敵ですね。
洋菓子には無い魅力があります。

って私はスイーツならなんでもOKなんだけど。(爆)


せっせと投稿しています→viralarticle


応援ぽちっとな宜しくお願いします。
今日は何位かなぁ?(((o(^。^")o)))ワクワク
       ↓
にほんブログ村
FC2&シーサーブログランキング
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
くつろぐブログランキング
ランキング広告ドットコム
満を持して登場のこのお店、「楽喰亭」!!
ちょっと遠いけどお気に入りのお店。

JR蒲田駅から五反田まで行ってる東急池上線
その「御嶽山」の駅のすぐそばです。
IMG_1692-b.jpg IMG_1694-b.jpg

プロレスラーの長州力さんも時々お見えになるそうで、小泉孝太郎さんの番組にも紹介されました。
これがその時の写真。
真ん中がマスターです。
IMG_1695-b.jpg

ちなみに私、最初の頃ずっと勘違いしていました。
ここの常連さんは「長州力さん」じゃなくて「長州小力さん」だと思い込んでいたのです。ばしぃ!!( ・_・)ノ☆(*_ _)

楽喰亭のお料理にはマスターの心がいっぱいこもっています。
丁寧にきちんと作られている味。
普段着のお料理~高級素材を惜しげもなく使ったお料理まで幅広いラインナップ。
ちゃんと吟味して素材を選んでる・・・それがよくわかるお店です。

この日のつきだしは卵焼きとイクラのしょうゆ漬け。
大粒のプチプチイクラが美味しいぃ♪
IMG_1693-b.jpg

生タコのからあげとしいたけネギ味噌焼き。
IMG_1700-b.jpg IMG_1699-b.jpg

このネギ味噌焼きが気に入って、お家で同じようなの作ってみたけどやっぱりマスターのほうが断然美味しい。(;^_^A

これは私のお気に入りの生ハムサラダ。
お野菜がとっても美味しいのだっ。
味の濃い生野菜。
IMG_1696-b.jpg
そしてこれはメジマグロとカツオのお刺身。
IMG_1701-b.jpg

お友達が相模湾で釣ったもの。
この時期になると脂がのっておいしいのぉ。(*^-^*)
こっちがメジマグロ。
200611041823000.jpg

こっちがカツオ。
200611041839000.jpg

そしてワカサギの唐揚げとめんたいチーズオムレツ。
IMG_1703-b.jpg IMG_1702-b.jpg

今日はブログ用にオムレツのケチャップをハート型にしていただきましたぁ♪
気合の入ってるマスターでございます。(笑)

そして今日の特別料理。
カツオの白子あんかけ~。
IMG_1704-b.jpg

揚げたカツオに白子とアスパラガスの入った薄味の和風あんがかかってます。
カツオは揚げるとパサッとした食感になるけど、あんかけになってるからすごく食べやすい。
マスターがその場でさささっと作って下さったんだけど、さすがマスター!
とっても美味しかったでございますぅ。(@^0^@)
美味しいお料理と気さくなマスターやスタッフの方とのおしゃべりに惹かれて、いつも常連さんでにぎわってるあたたかいお店です。

楽喰亭御嶽山店」
東京都大田区東嶺町6-2
定休日:火曜日
営業時間:17時~1時
TEL:03-3754-2228

せっせと投稿しています→viralarticle



応援ぽちっとな宜しくお願いします。
今日は何位かなぁ?(((o(^。^")o)))ワクワク
       ↓
にほんブログ村
FC2&シーサーブログランキング
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
くつろぐブログランキング
ランキング広告ドットコム
昔からあるパンやさん、DONQドンク

私の中では物心ついたころからフランスパンドンクのバタールでした。
だからとっても馴染みのあるお店。

最近はブーランジェリードンクって名前になってなんだかおしゃれ。
ミニクロワッサンはどこの店舗でも人気商品ですよね。

ラゾーナ川崎店には限定のあんぱんがあります。

川崎あんぱん
200611052041001.jpg 200611052040000.jpg

見た目はあんぱんには見えません。
大きなきなこ餅?って感じ。
IMG_1707-b.jpg 200611052134000.jpg

中に入ってるあんは小豆や抹茶じゃないんです。
黒蜜のあんこ。
これだけでも珍しいのにぎゅうひまで入っています。
そしてパンの表面にはこれでもか~ってきなこがいっぱい。

なんでも川崎大師名物の「くず餅」をイメージして作られたそうです。

限定品ということで人気なのかよく売れていました。
200611052041000.jpg


お家に帰って早速食べる。
香ばしいきなこ味のパンだけでもきなこ好きにはかなり嬉しい。

二つに割って中身をチェック。
黒蜜あんは予想外に薄い色で、白あんか栗あんみたいな色です。
200611052137000.jpg 200611052136000.jpg

そしてこれも予想外だったのがその黒蜜あんの味。
もっとこってりしているのかと思いきやあっさり味。
きなことの相性はもちろんバッチリです。

ぎゅうひも存在を主張しすぎるわけでもなく、さりげなぁ~くそこにいるって感じです。

間違いなくパンなんだけど、大きな和菓子のような、なんとも不思議な美味しさでした。

ここでしか味わえない限定品なので、機会があれば是非味わってみて下さい。
きなこ好きさんには特にお薦めです。


せっせと投稿しています→viralarticle


応援ぽちっとな宜しくお願いします。
今日は何位かなぁ?(((o(^。^")o)))ワクワク
       ↓
にほんブログ村
FC2&シーサーブログランキング
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
くつろぐブログランキング
ランキング広告ドットコム
チョコレートケーキでおなじみのトップス
実はカレーのお店でもあるんです。

スイーツ部門が一気に広がったのでどうしてもチョコレートケーキのイメージが強いんですよね。

ラゾーナ川崎にもトップスが入っています。
いろんなカレーともちろんチョコレートケーキも食べられます。

ラゾーナ川崎店の限定メニューは4種類。

温泉卵とホウレン草のカレーのインド風とヨーロピアン風。
インド風のグリルチキンと木の子のカレー
ヨーロピアン風のぷりぷり海老のマヨネーズ焼きカレー

インド風はピリっとスパイシータイプ。
ヨーロピアン風はコクのあるまろやかタイプ。

両方チェックしたいということで、
インド風のグリルチキンと木の子のカレーとヨーロピアン風の温泉卵とホウレン草のカレーにしてみました。

グリルチキンと木の子のカレーはこちら。


数種類のキノコがいっぱい。
あっさりめのグリルチキンが数切れ入っています。


ピリっと辛口ってことだったけど、辛いのが得意の私にはその辛さは少し物足りない。
テーブルにある唐辛子をプラスしてピリッとではなく鼻水ぐしゅっと辛口にしてみました。ヾ( ̄ー ̄;)ォィォィ

キノコに鶏肉にって具沢山なので見た目よりボリュームがあります。

もう一つの温泉卵とホウレン草のカレー。
200611051927001.jpg

こっちは欧風カレーの代表のような味。
ご飯なしでそのままシチュー感覚でも食べられます。
200611051929000.jpg

温泉卵を崩して食べるとますますまろやかに。
辛いのが苦手だけど美味しいカレーが食べたい人にはピッタリです♪

トップスのカレーのご飯にはフライドオニオンとレーズンがトッピングされています。


フライドオニオンとレーズンってはっきり言ってかなり甘い!
でもカレーと一緒に食べると何故かピッタリ。
その甘味が邪魔にならないから不思議。

テーブルにある甘めの福神漬けやすっぱすぎないラッキョウも美味しいです。
あっ、ピクルスもあったんだけど私は苦手なのでチェックできず。(笑)

トップスのカレー。
本格的な味をさらっと食べたいときにお薦めです。

サラダやスープ、グリルチキン、ポークカツ、ぷりぷり海老のマヨネーズ焼きなどサイドメニューもあるので自分でトッピングすればオリジナルな味が楽しめます。


今回は眺めるだけになったんだけど、変り種ラッシーも三種類。
抹茶、白胡麻、黒胡麻。
はちみつの入った豆乳ベースのラッシーだそうです。

次回はこちらも味わってきたいと思います。


実は私、「ぷりぷり海老のマヨネーズ焼きカレー」という名前を見て、すごく悩みました。
切る場所を間違えて「ぷりぷり海老の」「マヨネーズ」「焼きカレー」って思ったんです。
ん?焼きカレーってなんだ?(o・・o)??って。

店員さんに聞かなくてほんとによかったぁ。( ̄∀ ̄;)汗

「カレーショップトップス
川崎市幸区堀川町72-1ラゾーナ川崎プラザ4F
年中無休
営業時間:11時~23時
TEL:044-874-8423


せっせと投稿しています→viralarticle



応援ぽちっとな宜しくお願いします。
今日は何位かなぁ?(((o(^。^")o)))ワクワク
       ↓
にほんブログ村
FC2&シーサーブログランキング
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
くつろぐブログランキング
ランキング広告ドットコム
2006.11.08 妻家房
辛いもの好きな私は韓国料理も大好き♪
ラゾーナ川崎韓国料理店「妻家房さいかぼう)」も見逃せません。
新宿四谷に本店があるそうで、神奈川初出店の店舗がここ。
体の内側からきれいにしてくれるという「韓国旬彩料理」といううたい文句のお店です。
ランチタイムチェック(笑)に行って参りましたぁ。(#^.^#)

ランチタイムメニューはどうしても種類が少なくなってしまうけど、ここはそこそこの数。
お腹の減り具合と相談して、単品にするもよし、セットメニューにするもよし。

メニューには唐辛子マークで辛さが表示してあります。

定番の石焼ビビンバとか冷麺でまずどんな味かをチェックって思っていたのに、唐辛子マークを見るとついついその数の多いものを選んでしまう私。

真っ赤なスープに引きこまれたユッケジャン定食を選んだだけでは物足りず、お友達にはこれまた唐辛子マーク二つのオジンオトッパ定食を選んであげました。(爆)

最初に出てきたのが白菜のキムチ。
200610281221000.jpg


漬かり具合が浅くも無く、熟成しすぎているでもなく、ちょうど食べやすい感じです。

私のユッケジャン定食です。
200610281226000.jpg


真っ赤なユッケジャンはホウレンソウ、豆もやし、ぜんまいなど野菜がたっぷり。
とってもヘルシーです。
200610281226001.jpg 200610281225000.jpg

茹でたお肉が別盛りで出てくるので自分で入れます。
200610281228000.jpg 200610281231000.jpg

真っ赤なスープは見た目と違って辛くない・・・って思ったのは唐辛子フリークの私だけだったようで、お友達は汗タラタラ。
やっぱり辛いみたいですね。(;^_^A

オジンオトッパ定食。
なんだか怪しげな名前だけど、イカの甘辛炒めご飯のことです。
アツアツの石焼で出て来るので一気に混ぜます。
ふわぁ~っといい香り。
200610281229000.jpg 200610281228001.jpg

イカとタマネギの甘味が合わさってとっても優しい味わい。
これも辛くないねって思ったのはやっぱり私だけみたいで・・・。(笑)
よく見ると赤い唐辛子の欠片があちこちに。
200610281237000.jpg

オジンオトッパ定食にはワカメスープもついてきます。
200610281222000.jpg

しっかりお腹が減ってる人には、ミニ石焼ビビンバやチヂミがセットになったものもあります。

「栄養バランスがよく、体の内側からきれいに」ということで、女性のお客さんが多く、新宿などの韓国料理店とはちょっと違った雰囲気。

壁画には韓国の結婚式の風景が表現されていたりで、かなり女性を意識した明るいモダンなお店です。

プルコギやお粥も人気商品のようなので、次回は夜に行ってみたいな。
妻家房
川崎市幸区堀川町72-1ラゾーナ川崎プラザ4F
年中無休
営業時間:11時~23時
TEL:044-520-2108


せっせと投稿しています→viralarticle



応援ぽちっとな宜しくお願いします。
今日は何位かなぁ?(((o(^。^")o)))ワクワク
       ↓
にほんブログ村
FC2&シーサーブログランキング
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
くつろぐブログランキング
ランキング広告ドットコム
こちらも神奈川初出店。
まだ早い時間なのに、売り切れがいっぱい。
200610281847000.jpg 200610281848000.jpg

コンセプトは「片手で食べられるニューヨークスタイルのスイーツ」。 なるほどぉ~。
これいいよねぇ♪

スイーツって食べたいと思った時にすぐ食べたくないですか?

お皿に入れてフォークを使って・・・ってするとどうしてもインドアなイメージ。
でもここのスイーツなら、いつでもどこでも食べられます。

片手で持ってパクッといけちゃう。
200610282002000.jpg

お皿もフォークもいらなくて手も汚さずにどこでも食べられるスイーツ。
ナイスアイディアですよね。

種類もしっかり揃ってるところがまたすごい。

チーズケーキ類やエクレアやタルトだけにとどまらず、オムレットやミルフィーユ、ティラミスに、フレッシュフルーツがいっぱい乗ったものまで。

一番人気はニュヨークチーズケーキ。
200610282009000.jpg

オーストラリア産のクリームチーズにヨーグルトをプラス。
とってもまろやかで、一番人気も納得です。

チーズケーキとりんごのコンポートもお薦めです。
200610282008000.jpg

チーズケーキのまったり感を甘味をおさえたリンゴが見事に中和。
一度にいろんな味を楽しめる感じ。
小さく刻んだピスタチオがアクセントです。

200610282010000.jpg

チョコムースブラウニーでチョコものもチェック。
ブラウニーとチョコムースの割合が6:4ってところで口の中でバランスよく溶け合います。
チョコレートムースのせいでブラウニーは劣勢?と思いきや、ブラウニーだけでもちゃんと美味しかったです。

何種類かあるシーズンものはカボチャのモンブランをチョイス。
200610282005000.jpg

カボチャの自然な甘味が生かされたモンブラン。
小さくてもしっかり本格派です。

細工がいっぱい施された普通のケーキにも引けを取らない味。
コンパクトなパーツをしっかり作りながら、スティックならではの全ての層が一気に口の中で混じり合うことをちゃんと考えて作られているスイーツです。

ケーキはお皿に乗せて見た目も楽しみながらフォークで食べるものという概念を取っ払った新しい形。
発想の転換ってこういうことなんですね。

これ、差し入れやケーキに飢えてる入院中の人へのお見舞いにいいかもぉ♪


せっせと投稿しています→viralarticle


応援ぽちっとな宜しくお願いします。
今日は何位かなぁ?(((o(^。^")o)))ワクワク
       ↓
にほんブログ村
FC2&シーサーブログランキング
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
くつろぐブログランキング
ランキング広告ドットコム
久しぶりに新宿・高野のケーキです。
フルーツ専門店だけあって惜しげもなくこれでもかぁ~って盛り付けられたフルーツのケーキはほんっと美味しい♪

今回は洋ナシムース(らしい)。←私が買ったんじゃないから記憶があいまい(爆)


真ん中に大きな洋ナシ、まわりにカキとブドウと丸く形どられたムースがいっぱい。
栗の渋皮煮がポイントになってて、全体をうっすらゼリーでコーティング。
見た目にいっぱい秋を感じるケーキです。

ところがこのケーキ、スポンジ部分は極わずかでほとんどがムース
基本的な台の部分はヨーグルトババロアになってるから、カットが大変。
周りのプラスチックの枠(っていうのか?)を外そうにも外れなくて、どうやって食べるか悩みまくり。


これが邪魔なの。↑
しっかり止めてあってとれないし。(-"-メ)

ええ~い、もういいやっ!
このままいっとこう!


カットすることを諦めて、大きなスプーンでショベルカー状態。
そのまま掬い取ってお皿に乗せましたぁ。ヾ( ̄ー ̄;)ォィォィ


でもね、写真の撮りかたではそれなりに綺麗に見えるでしょ?( ̄∀ ̄;)汗

ヨーグルトババロアにムースにフルーツでクリームとスポンジは少しだから、危うく一気に完食してしまうところでございました。


秋の爽やか系ケーキ満喫ぅ~♪


せっせと投稿しています→viralarticle


応援ぽちっとな宜しくお願いします。
今日は何位かなぁ?(((o(^。^")o)))ワクワク
       ↓
にほんブログ村
FC2&シーサーブログランキング
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
くつろぐブログランキング
ランキング広告ドットコム
地鶏といえば薩摩と並んで会津も有名です。

会津地鶏は昔平家の落人がペットとして持ち込んだものが広まったと言われています。

会津地方に伝わる伝統行事、1570年代に伝承された会津に春を告げるお祭り「会津彼岸獅子」の飾り羽根には会津地鶏の尾羽が使われています。
このことから、会津地鶏は400年前からすでに生息していたとも言われています。

実はこの会津地鶏、昭和62年に会津地方で発見された時には絶滅寸前だったそうです。

会津地鶏を絶滅から救おうと、福島県養鶏試験場で原種を維持し増殖させて、今に至っています。

薩摩地鶏の産地である、鹿児島県の鹿児島大学で血液鑑定をした結果、薩摩地鶏と会津地鶏は全く別な品種であるいことが判明しています。

会津地鶏は日本国内で会津地方にのみ存在しています。

会津地鶏の産地である三島町では、今日、会津地鶏をできるだけ自然に近い環境で育てる為に、独自の飼育法や飼料にもこだわっています。

地鶏養鶏農家のみなさんのこうした努力のおかげで、私達は美味しい会津地鶏を食べることができるのです。


三島町産の会津地鶏は、飼育日数がもっとも美味しいとされる120日です。
ちなみに通常のブロイラーは約60日ですから、二倍の期間飼育されているわけです。

この120日という数字には理由があります。

鶏肉自体に含まれるイノシン酸とグルタミン酸。
この二つの成分はうま味の相乗効果を生むのですが、会津地鶏の場合この相乗効果により110~130日がもっとも美味しくなるとされています。

このことから120日の飼育となっているのです。

広い解放鶏舎でのびのびと育てられた地鶏は地鶏専用に開発された飼料と地元産の野菜を与えられています。

運動量が十分なので、肉が引き締まり、ブロイラーにはない、鶏本来の美味しさが引き出されるのです。

そうして育てられた地鶏の肉は素朴な味と適度な歯ごたえと脂ののりがあり、鶏独特の臭みもありません。

コク、うま味ともに最高で、他の地鶏には見られない美しい羽装を持つ
会津地鶏。

こんな貴重な鶏が絶滅の危機から救われたことは素晴らしいことだと思います。


ってことで会津地鶏のお手軽ものはこちら~♪(@^0^@)/焼き鳥お薦め!







JIDORI is a chicken of the pureblood of the local origin.
JIDORI is raised in several places in Japan.
The taste is known to be good though the meat is not soft.

The Aizu area in Fukushima Prefecture is famous as the home of JIDORI.

What Heike's fugitive brought Aizu JIDORI in as a pet in old times has spread.

The rectrix of AIZU JIDORI is used for the decoration shuttlecock of the traditional event and "AIZU HIGAN SHISHI" spread to the Aizu area.

AIZU HIGAN SHIISHI is a festival that signals spring transmitted in 1570's.

It is thought that this JIDORI had already been bred in this region 400 years ago.

To tell the truth, several JIDORI that was survived was discovered fortunately in 1987 though it was thought that this Aizu JIDORI had been exterminated.

An original seed is maintained in the Fukushima Prefecture poultry farming examination room to save Aizu JIDORI from extermination and it has proliferated.

The blood test was done in Kagoshima University in Kagoshima
Prefecture that was the home of Satsuma JIDORI.
As a result, Satsuma JIDORI and Aizu JIDORI were quite another kinds.

Aizu JIDORI exists only in the Aizu area in Japan.

To raise the Aizu ground chicken in a near environment as naturally as possible today, it sticks to an original breeding method and fodder in the Mishima-cho that is the home of Aizu JIDORI.

JIDORI chicken farmer's people can eat Aizu JIDORI of delicious of us as a result that makes an effort.

Aizu JIDORI from Mishima Cho is bred for 120 days.
By the way, a usual broiler is about the 60th.
Therefore, Aizu JIDORI is bred for the period twice the broiler.
There is a reason for these figures of 120 days.

The inosinic acid and the glutamic acid are included in chicken.
These two elements give birth to the synergy effect of the profit.
After it is born by this synergy effect, 110-130 day becomes the most delicious as for the meat of Aizu JIDORI.

From this to breeding of 120 days.

The fodder developed only for JIDORI and the vegetable of the former ground production are given to JIDORI raised in a wide liberating henhouse without any inhibitions.

An enough momentum tightens the meat of JIDORI.
And, chickening original that the broiler doesn't have delicious is drawn out.

The meat of JIDORI raised and has a simple taste and a moderate
texture and the resin.
There is a peculiar to the chicken not stinky there.

Aizu JIDORI has a beautiful shuttlecock in other JIDORI without.
The meat of Aizu JIDORI is delicious highest.

It is wonderful to have saved such a valuable chicken from the crisis of extermination.

Please eat Aizu JIDORI by all means when you visit Japan.
You will be able to become happy feelings.


The source of this article is here.
There is a photograph, too.


http://sakanabiyori.blog57.fc2.com/blog-entry-92.html
東急池上線の御嶽山駅のすぐそばにある会津地鶏のお店「(あゆむ)」。
お友達に連れて行ってもらってからすっかりはまりました。

小さなお店なんだけど、とにかく鮮度のいい地鶏が美味しいっ!
お刺身なんてぷりっぷり♪
いろんな地鶏料理はどれもこれも美味しくて胃袋が底なしになってしまいます。

福島県三島町の会津地鶏
前回にお刺身をたっぷり堪能したので、今回は焼き物中心。

鶏とろ皮串焼き、つくね、ぼんじり、ハラミ、モモ、ネギマ、シイタケ・・・。
炭火のいい香りがたまりませにゅ~。(^ー^)
200610291939000.jpg 200610291938000.jpg

200610291929000.jpg 200610291927001.jpg

鶏皮とキュウリをわさびで和えた皮わさもさっぱりしておいしい~♪
200610291952000.jpg

鶏料理じゃないけど私のお気に入りはアボカドサーモンわさび和え。
IMG_1666-1.jpg

これ、お家で作れそうなんだけどちょっとちがう。
隠し味にお酢が入ってるんだけど、やめられない美味しさ。
とびっこのプチプチもいいのだぁ♪

これは特別に持ち込んでお料理していただいたメジマグロ。
IMG_1664-1.jpg

お友達が釣ってきましたぁ。
サイズは小ぶりだったけど、さすがにこの時期になると小さくても脂が乗ってて美味しい~。(#^.^#)

そしてお新香!
ここのお新香はすり胡麻をつけて食べるのだ。
200610291926000.jpg


すり胡麻にお醤油を少し入れてそれをつけて食べると、お新香の新しい魅力発見!
かなりいけます。(*^-^*)
サラダ感覚でポリポリポリポリ。

ご飯ものもいろいろあるんだけど、今日は卵かけご飯。
地鶏の卵ってほんっと濃いぃぃぃぃぃぃ~。
IMG_1668-1.jpg IMG_1670-1.jpg 200610292117001.jpg

ご飯の量を通常の半分にしてもらったけど、それでもたっぷり。
私には食べきれないご飯の量でした。(;^_^A
固めに炊かれたご飯は卵かけご飯にピッタリです。

今日は食べなかったけど、じっくり煮込んだ地鶏カレーもとっても美味しい。
次はやっぱりカレーだな。(^ー^)

地鶏の美味しさを再確認させてくれる。
そんなお店です。

「炭焼 (ayumu)」
東京都大田区東嶺町45-2
営業時間:17時半~24時
定休日:木曜日(2007年1月より月曜日)
TEL:03-3759-7039



せっせと投稿しています→viralarticle



応援ぽちっとな宜しくお願いします。
今日は何位かなぁ?(((o(^。^")o)))ワクワク
       ↓
にほんブログ村
FC2&シーサーブログランキング
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
くつろぐブログランキング
ランキング広告ドットコム
このお店も見つけた時からずっと気になっていたお店。
味噌のお店「美噌元・みそげん」。

味噌、ディップ味噌、だし、真空パックになったお味噌汁の具材、胡麻豆腐、柚子ものなどのショップ。
200610281842000.jpg

お店の奥にカウンターのみの小さなイートインを併設。
そこでお味噌汁とご飯が食べられるようになっています。

このお店は兵庫県・芦屋にある「諸国美味」が経営していて、東京・池袋の東武百貨店に2005年にイートインスタイルのお味噌汁専門店としてオープンしたのが最初。
ここラゾーナ川崎店は二番目の店舗らしい。

「普段家庭ではあまり食べない具の組み合わせを心がけています」と言うとおり、ちょっと変わったお味噌汁が楽しめる。

お味噌汁のメニューは4つ。

湯葉のとろとろ。
豚汁。
できたて豆腐ときのこ。
そして月替わりの今月のお味噌汁。
ちなみに今は納豆と沖縄もずくのお味噌汁。

ご飯ものは3種類。

紀州南高梅の乗っただしご飯。
大根菜鮭小丼。
納豆とろとろご飯。

今回は「湯葉のとろとろお味噌汁と胡麻豆腐のセット」と「豚汁と納豆とろとろご飯」に。

湯葉のとろとろお味噌汁は甘口(讃岐白味噌と津軽三年味噌)と辛口(八丁味噌と津軽三年味噌)のお味噌を選ぶことができる。
お店の方のお薦めで甘口をチョイス。
200610281822002.jpg

このセットには、だしご飯梅干のせと胡麻豆腐とお漬物と柚子ジュースが付いてくる。

最初にでてきたのは胡麻豆腐。
黒胡麻と白胡麻の二種類。
柚子入りポン酢醤油をかけていただく。
まったりした胡麻豆腐にさっぱり柚子がピッタリ。
200610281817000.jpg

続いてだしご飯とお味噌汁。
だしご飯は、うっすらだし色で食欲をそそります。
上にのってる梅干がこれまた美味しい。
大きくて肉厚の甘口梅干。
酸っぱくないからご飯無しでも食べられます。
200610281822000.jpg

お待ちかねのお味噌汁。
湯葉のとろとろというだけあって、モロヘイヤ、なめこ、オクラととろとろものがいっぱい。
200610281825000.jpg

国産大豆使用の生湯葉はお味噌汁に入れてしまうのがもったいないぐらい。(笑)
一口飲んで、甘口のお味噌を薦めれた理由がよくわかりました。
湯葉の風味とやさしいトロトロの邪魔をしないようにってことでしょう。
とっても優しいお味噌汁です。


もう一つの納豆とろとろご飯。
200610281822001.jpg

これは納豆、オクラ、ヤマイモとお味噌汁のとろとろ以上にとろとろ。 美味しくて身体にいい代表選手みたいなご飯でございますね♪

そして豚汁。
200610281821000.jpg

ビックリしたのが豚肉が大きいこと。
豚汁の豚肉って薄切りのものとかそうじゃなければ小さいものが多いけど、ここの豚汁はお肉がしっかり大きい塊。

まさに「具」を食べるお味噌汁です。
湯葉のとろとろとは違って豚肉のパンチが効いてるけど、決して脂っこくは無くやっぱり優しい味。

お漬物も塩分控えめでちょっと甘め。

柚子ジュースもとっても美味しかったですぅ♪

このお店、とにかく「温かい優しい味」という言葉がピッタリ。

食べてみると、全てのものが丁寧に心を込めて作られていることがよくわかります。

スタッフの方の応対もとてもやわらかくて、ほんとに心が温かくなる素敵なお店。
ホッとする優しい空間です。

素敵なお店みぃ~つけたっ!(o^-^o)

美噌元
川崎市幸区堀川町72-1ラゾーナ川崎プラザ1F
年中無休
営業時間:10時~21時
TEL:044-874-8108

せっせと投稿しています→viralarticle


応援ぽちっとな宜しくお願いします。
今日は何位かなぁ?(((o(^。^")o)))ワクワク
       ↓
にほんブログ村
FC2&シーサーブログランキング
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
くつろぐブログランキング
ランキング広告ドットコム
横浜~東京のグルメ情報です。京都、大阪、神戸などの関西グルメ情報も少々。Benriに使えるグルメブログ。美味しいものを求めて横浜と神戸を行ったり来たり!?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。